カテゴリー:不動産売却


不動産売却
◆中古戸建を更地で売却する場合の注意点は?

所有不動産を「中古戸建」として売却しようとしていた場合でも、購入者からの要望で「更地にして引渡しをして欲しい」と言われることがあります。 上記のようなケースは、購入者が建て替えを前提に不動産購入を検討していることが多く、 …


不動産売却
◆不動産売却時の清算の範囲、方法は?

不動産業界では、売主が残代金を買主から受け取り、売主が不動産の所有権移転登記申請と共に物件を買主へ引き渡す手続きを行う日の事を「決済」と呼んでします。 この「決済」は、基本的には不動産取引が全て完結する日になりますので、 …


不動産売却
◆不動産売却後の手続きは?

不動産購入希望者が見つかり、無事に売買契約が締結されたら、そこから決済(残代金を受け取り、物件を買主へ引き渡す日のこと)までの間と物件引渡し後に必要な手続きがいくつかあります。 今回は、代表的な手続きについて、見ていきた …


不動産売却
相続する前に不動産を売買

先日相談にいらっしゃった方は、お兄さんが高齢で施設に入っています。 お兄さんは、相談にいらっしゃった方が所有している土地の上に自宅を建てて住んでいました。兄弟ですが、お兄さんは相談にいらっしゃった方の借地人で地代も支払っ …

タグ:  | |


不動産売却
◆不動産売却中のライフラインはどうする?

今回のお話は、「既に空室になっている」「これから空室になる」不動産が対象のお話となります。 お引越しが終わったばかりの場合は、ライフラインがまだそのままになっている事が多いと思いますが、空き家になってから少し時間が経過し …


不動産売却
相続した不動産を売却する場合

相続が発生したときに相続人が何人かいて、相続財産に不動産が含まれていると、不動産の評価額について意見の相違があったりして、分割が難しい場合があります。そういう場合に良くあるのは「不動産を売却して現金で分けよう」というケー …

タグ:  | |


不動産売却
◆自宅の買い換え 引渡しができない場合は?

自宅を売却する際には「引っ越ししてから売却」する方法と「住んだまま売却」する方法があります。 ただ、上記の方法は誰でも好きな方を選択できるという訳ではなく、前者を選択可能な方は「残債が無い」または「残債があっても次の不動 …


不動産売却
◆不動産売却時の広告費用は?

不動産売却を不動産会社に依頼すると、広告の範囲や方法について、希望があるか聞かれることがあります。 これは、近所の方に知られたくない等の理由から、同じマンションや近所に広告を入れないで欲しいとか、外観写真を載せないで欲し …


不動産売却
相続した不動産

以前、司法書士と税理士の先生方と相続に関する相談会を開催したことを書きましたが、そのような時ばかりではなく、お客様から相続に関する相談を受けることがあります。それは相続財産に不動産も含まれるからなのですが、相続した不動産 …

タグ:  |


不動産売却
◆不動産売却 お問い合わせが少ない原因は?

不動産の売却を開始して、順調に内覧予約が入る場合と、なかなか内覧に至らず、売却までに時間が掛かってしまう場合があります。 各不動産によって、何かしらの特殊な原因(例えば擁壁の下にあるとか)があることが原因である場合もあり …