カテゴリー:トウリハウジング通信


トウリハウジング通信
トウリハウジング通信 2024年5月号

日本の水道 2024年4月、水道の整備や管理が厚生労働省(以下「厚労省」)から国土交通省(以下「国交省」)などに移管されました。これまで、下水道は国交省、水道は厚労省が担ってきたのですが、厚労省が水道の管理をしてきたのは …


トウリハウジング通信
トウリハウジング通信 2024年4月号

空き家 今回は空き家問題と空き家に関する法律改正の話です。空き家はどういう事情で空き家になっているのか、調査するときに判断しなければなりません。例えば、別荘などの「二次的住宅」として使用されていて調査時点で人がいなかった …


トウリハウジング通信
トウリハウジング通信 2024年3月号

マンションの老朽化 今回は全国的な問題になっている老朽化したマンション(区分所有建物)に関する話題です。日本全国にある分譲マンションの数は2022(令和4)年末時点で、約13.6万棟、戸数にして約694万戸あります。その …


トウリハウジング通信
トウリハウジング通信 2024年2月号

遠隔地の不動産相続 地方にある不動産の相続問題は、現代社会における深刻な問題の一つです。遠隔地にある空き家や土地を相続した場合、その管理や処分に頭を悩ませる人々はとても多いです。これは日本全国で見られる問題で、相続した土 …


トウリハウジング通信
トウリハウジング通信 2024年1月号

被相続人の居住用財産を売った時の特例 相続した空き家を利用する予定がない、現金化して相続人の間で分配する、などの理由で売却することがあります。しかし、売却して「売却金額」から「取得費」と「譲渡費用」を引いた差額(譲渡益) …

タグ:  | | | | |


トウリハウジング通信
トウリハウジング通信 2023年7月号

遺贈 今回は、遺贈(いぞう)に関する話題です。自分に万一のことがあった時、お世話になった人がいるので、自分の財産を法定相続人以外のその人にも譲りたいと考えているとします。法定相続人(配偶者、子供、両親、兄弟などで権利のあ …

タグ: 


トウリハウジング通信
トウリハウジング通信 2023年3月号

共有制度の見直し 調べても所有者の所在が分からない、いわゆる所有者不明土地の発生を予防するために、2021(令和3)年に民法・不動産登記法などの一部改正が成立しました。その中の1つで、すでにニュースでも取り上げられている …

タグ:  | | | | | | | | |