ガスコンロの不具合

公開日:

カテゴリー: 日々の出来事 | 賃貸物件


 

先日、ガスコンロの火が安定しないと
入居者様よりご連絡がありました。

機嫌が良い時と悪い時があるようで
見に行った時は着火して安定していました。

古いガスコンロでもあるので部品等の
経年劣化もあるかと思います。

もしガスコンロが着火しなくなってしまった場合は
まずは電池交換をしてみます。

 

ライン@友だち追加してください

 

実は私はある年齢になるまでガスコンロに電池が
使われていることを知りませんでした(;^ω^)

今回はこちらに電池を入れる箇所がありました。

 

次はガスコンロの所に2つの突起があるのですが
これは点火プラグと立ち消え安全装置と呼ばれるものです。
こちらが錆や汚れなどで汚れていた場合も火がつかなかったり
火が安定しないようなので、ブラシなどで汚れを落とします。

 

今回は上記の内容で様子を見てもらうことにしました。

ガスコンロの調子が少し悪くなってきたかな、と感じたら
一度試していただいても良いかと思います。