トウリハウジング通信をアップしました

公開日:

カテゴリー: 売買物件 | 日々の出来事  タグ:  | | | |

弊社では今まで取引していただいたお客様に、不動産にかかわる情報誌「トウリハウジング通信」をご郵送していましたが、昨今のペーパーレス化などの事情もあって、数か月前からブログにアップして、取引していただいたお客様だけでなく多くの方にご覧いただけるように致しました。

直近の7月号話題は『既存不適格建築物』について書きました。

違反建築との違いや既存不適格建築物は住宅ローンの審査が厳しくなる可能性があることなどご説明しています。

トウリハウジング通信7月号

そして、あとがきには本題の既存不適格建築物とは全く関係のない、我が家のシロアリ被害の心配について書きました。
シロアリは家の木部を食べて、柱や土台をボロボロにしてしまいます。普段は暗い所にいるのですが、特定の時期になると集団から独立するために羽を付けたアリが飛びたつのです。
アリという名前はついていますが、シロアリは分類でいえばゴキブリ目。大きな括りでいうとゴキブリの仲間です。
一方のいわゆる黒アリは、ハチ目なのでハチの仲間です。アリという名前はついていますが、両者は全然違います。この話を始めるとトウリハウジング通信の記事が一つできてしまうくらいですが、今回はここまでにしておきます。
よろしかったらご覧ください。

トウリハウジング通信 7月号