不動産売却物語#003(前編)大手不動産会社に売却を依頼して6ヶ月

公開日:

更新日:2018/06/09

カテゴリー: 不動産売却物語


金曜日の夕方、会社に電話がかかってきました。
「ポストに入っていたチラシを見たんですが」
 
前回の物語同様、チラシをご覧になったお客様からの
お問い合わせです。

今回お問い合わせをいただいた物件は、
赤羽駅から徒歩12~13分、築20年の区分マンション
2LDKです。

それまで売却を依頼していたのは、
たびたび新聞の折り込み広告も入っていますし、
ポスティングなどもしている大手不動産会社です。

それでも、売れないのは何か売れない理由があるのかもしれないと
思いながら、約束をした日曜日の夕方、マンションをお尋ねしました。

部屋の中は、何もない空室でリフォームはされていませんでしたが、
クロスなどの汚れはあまりありませんでした。
ただ、靴下のウラはほこりで真っ白になってしまいました。

6ヶ月間販売活動をして、お客様のご案内はなかったのでしょうか?
売主様からお預かりして、部屋が汚れたまま売りに出したら、
ご案内したお客様の心証が良くないのではないか、と思いました。

しかし、そういうことを含めても、売主様からお聞きした販売価格は
決して高いものではなく、なぜ売れないのか不思議でした。 
    
    ←<この前を見る>   <この次を見る>→


ライン@でも査定承ります。
友だち追加