ガラス障子

公開日:

カテゴリー: 日々の出来事 | 賃貸物件


先日、滝野川一丁目にある一戸建を見てきました。
今後、貸家として募集する予定です。

王子駅から徒歩圏内にあり、2階建で、間取は駐車場付の5K(使い方としては4DKですかね)で、
とても素敵なお家でした。
もちろんリフォームは必要にはなりますが、トイレ2ヵ所、洗面所も2ヵ所あり
家族が多い方など、朝のラッシュ時には大変便利ですね。

賃貸募集は来年の年明けにはなりそうですが、募集詳細が決まりましたら
またブログなどでもご紹介していきたいと思います。

今回、こちらのお家には【ガラス障子】がありました。
障子というと紙のイメージしかなかったので、通常の二重サッシと思ってしまいました。

業者さんに聞くと、通常の障子紙の他にプラスチックなどで破れない紙
アクリル板、ガラスと種類があるようです。

最近は障子自体を外して、カーテンレールに交換してしまうことも多いのですが
和室の雰囲気を残すのに障子はあったほうが良いかな、と思うこともありました。
ただ障子紙だと結露などの影響ですぐに色むらがでてしまったり、頻繁に紙を
張替たりしないとならない場合も多く、住んでいる方にとっても・・・と考えてしまうと。

上記のように破れにくい紙やアクリル板などがあれば
障子を残す案も貸主様にご提案できるかな、と思いました。

ガラス障子