キッチンから謎の音・・・

公開日:

カテゴリー: 日々の出来事 | 賃貸物件


先日、貸家の入居者様よりキッチンから【シューシュー】と
音がするとご連絡がありました。

現地に行き、キッチンの床下を除くと床下が濡れていました。
業者さんにも見てもらい、目視で給湯管からの水漏れが確認できましたが
工事を行うには、キッチンシンクを外す必要があります。

キッチンシンクを外すと裏側壁が見えてきます。
壁の一部を開口すると管が見えました。
こちらが給湯管です。

熱いお湯を通す管なので、年数が経つとL字に曲がっている
部分によく亀裂などが入り、漏れをおこしてしまうようです。

今は給湯管も下記のような管(赤色)に変更されていて
L字などの曲がりもなく、可動性の良いものになっています。

今回は漏れを起こしている箇所が2ヵ所ありました。
漏れている部分を切断して、新しい管を入れます。

切った管と同じ長さ、同じL字部分を造っていきます。

最終的に漏れがないか確認して開口した部分を戻して
キッチンシンクを戻します。

管を加工する作業もあり、時間が少しかかりましたが
入居者様もやっとお湯が使用できるというということで
とても喜んでいただきました。

水漏れの場合は水道費用が通常よりかかってしまっているかと思います。
業者さんに修理完了届を水道局へ申請することで、通常より
かかってしまった分を減額してくれる場合がありますので
業者さん、もしくは水道局へ確認をしてみると良いかと思います。