◆売却時のローン全額返済には、手数料が掛かります。

公開日:

更新日:2022/06/25

カテゴリー: 不動産の豆知識

昔は、住宅ローンを繰り上げ返済する度に、一部繰上返済手数料を取られましたが、最近はWEB上で手続きを行えば、無料で出来る金融機関も増えてきました。



しかし、残債を一括返済する時に限っては、WEB上で手続きを行ったとしても手数料が発生してしまいますので、完済したい場合は、残り1回分以上を残した状態で繰上返済を行い、残りを通常返済で完済すれば、手数料が掛かからずお得です。

ただ、不動産を売却する時に、売却資金を利用して残債の返済を行う場合には、この方法は使えません。



理由は、売却資金を受領すると同時に、抵当権の抹消を行わないと、買主側の金融機関が一番抵当の抵当権を付けることができない為、どうしても全額一括返済が必要だからです。

残代金を受け取るまでにある程度の期間があり、事前に残債を完済できるだけの自己資金がある場合に限り、一括返済手数料の節約が利用できます。



金融機関等によって異なりますが、全額返済の手続きには1ヶ月~2週間くらい掛かりますので、決済日(売却資金を受け取り、不動産を引き渡す日)が決まったら、早めに申し出をするのはもちろんですが、売却前に確認しておいた方が安心です。

ちなみに、メガバンクの手数料を調べてみると、窓口で行うと大体33,000円程かかります。


「北区の不動産に関するご相談」はこちら
不動産の売却相談承ります


こちらから弊社LINE公式カウントにご登録いただけます。
ご登録をいただくと、定期的に「北区・板橋区」の物件情報を受け取ることができる他、チャットで「お問い合わせ」や「資料請求」「不動産についての相談」が可能になりますので、是非「お友達登録」下さい。


【スマートフォンの方はこちらから】

友だち追加


【パソコンの方はこちらから】

※上記QRコードをスマートフォンで読み取ってご登録下さい。