◆東京都北区中十条4丁目 八幡山のイチョウ

公開日:

カテゴリー: 北区・板橋区の地域情報



東京都北区の中十条4丁目の小高い山の上に大きなイチョウの樹があります。
下の道を歩いているだけだと、なかなか気づかないかもしれません。

東京都北区 中十条 八幡山


山の上に登るルートはいくつかありますが、一番趣のある道から登ってみましました。

東京都北区 中十条 八幡山


歩いていると、ここが北区であることを忘れてしまいそうな雰囲気です。

東京都北区 中十条 八幡山


小径を抜けて山頂に着くと、小さな鳥居が見えてきます。

東京都北区 中十条 八幡山東京都北区 中十条 若宮八幡神社


その奥には、若宮八幡神社(1716年から1736年頃に鎌倉の鶴岡八幡宮から分祀されたと言われています)の小さな社があるのですが、イチョウはその隣に立っています。

東京都北区 中十条 イチョウの樹


イチョウには「紙垂(しで)」が垂らされているので、この神社のご神木なのかもしれませんね。

東京都北区 中十条 イチョウの樹


近くで見ると大きくて立派な樹です。

東京都北区 中十条 イチョウの樹


このイチョウは、北区の保護樹に指定されています。
(北区保護樹№132号 イチョウ(指定日 昭和63年4月))

東京都北区 中十条 イチョウの樹


北区の保護樹の基準は下記の通りです。

北区保護樹木の指定基準
==========

1.1.5mの高さにおける幹廻りが150cm以上で高さが15m以上
2.登はん性樹木については枝張りの面積30平米以上
3.歴史的由緒または稀少価値のある樹木で区長の認めるもの

 

 

東京都北区 不動産 トウリハウジング 会員登録