草むしりと台風と・・・

公開日:

カテゴリー: 日々の出来事 | 賃貸物件




毎年ですが、8月終わりにそろそろ草むしりの時期だなーと思います。
生やすだけ生やしてまとめて草むしりをします(;^ω^)

弊社で管理している足立区のアパートはお庭が南向きの陽当良好なアパートです。
今年もそろそろと行ってみると見事に生い茂っていました。



建物の脇も窓を覆うように2階までのびてしまっていました。
ツル系の植物なので引っ張ればズルズルッと取れてしまいます。
約30分~40分くらいで除草作業は終了しました。
45リットルのゴミ袋、3袋分でした。





先日の台風15号。
弊社で管理している賃貸物件では大きな被害はありませんでしたが
近所の工場のトタン屋根が管理物件のアパート敷地内に散乱していました。





アパート建物自体には影響はなかったようです。
ご近所の方と集めたトタン屋根は、警察の方ともご相談して
役所に連絡したところ清掃局が回収してくれるとのことでした。



もうひとつの管理物件では大きなバケツが飛んできていました。




昨年の台風でも弊社管理物件で雨戸が壊れたり、柵が壊れたりしましたが
貸主様が入られている火災保険で対応することができました。
今回は保険で対応するような被害というものもなく、ケガ人もなく安心しました。

火災保険は一般的に風災、水災などの補償が含まれていることが多いので
建物(また家財)などで被害にあわれた場合、一度、保険会社へご相談してみてください。