不要な不動産 買い取ります。

公開日:

更新日:2021/07/12

カテゴリー: 不動産売却に関する記事  タグ:  | |


「不要な不動産 買い取ります!」

長期間賃借人が空室になっている貸家、アパートやマンション、そして相続したけど空き家のまま利用していない戸建、再建築ができない古い建物など
不要な不動産を買取ります。


一口に不要な不動産といっても、いろいろあると思います。
例えば、

●使用していない資産の整理
●ずっと空き家になっている古いアパート
●相続して空き家になったままのご実家
●再建築ができない古い建物
●利用していない借地権付戸建
など、もちろん他にも理由はいろいろあると思います。
でも、一方で買取りについても分からないこともいっぱい。

不動産売却の相談窓口

例えば・・・
■リフォームをしないと買取りできない?
■家財がたくさんあるんだけど、処分しないとダメ?

■住宅ローンなどの借入が残っていても買取りできる?
■登記名義が亡くなった人のままだけど
■所有者が認知症で施設に入っているけど、買取りできる?

トウリハウジングに売却を依頼した方が良い理由があります

私たちが買主として買取りをします

私たちが買取りする時の売主様のメリット!デメリット
まずデメリットと言えば、市場で販売するより安くなるということです。

では市場で販売するより安くなるのに、私たちに売却するメリットというのは?

1 近所に知られることなく、売れます
2 
私たちが買主ですので、仲介手数料がかかりません
3 
買主が決まっているので、現金が入ってくる日がはっきりして資金繰りが立てやすくなります
4 
建物解体・建物内の家財撤去、相続登記の手続きや費用負担、契約時の収入印紙代の負担、住所移転や抵当権抹消など、いくらかかるのかはっきり分からない費用はすべて私たちが負担します
5 売却した後に雨漏りなど契約の不適合があっても売主様の負担や責任は問いません

※どんなことでも結構です。ご相談ください。

不動産売却の相談窓口