リースバックのご紹介

公開日:

カテゴリー: 自由帳  タグ:  | | | |


今回は、ご自宅を売却した後も、そのまま住み続けることができるリースバックという方法について、ご紹介いたします。


リースバックを利用したほうが良い場合

老後の資金のために自宅売却をしたいけど引越はしたくない
急に資金が必要になったが、引越はしたくないておきたい
住宅ローンの返済が困難になってきたが、自宅には住み続けたい
・不動産を売却したことを近隣に知られたくない
・住み慣れて、愛着がある家なので出ていきたくない
年老いた両親のために今の環境を変えたくない
子供が学校を卒業するまでは、この家に住んでいたい
自宅で商売をしているので、転居したくない


リースバックって?
リースバックは、お客様が一度弊社にご自宅を売却して、そのまま弊社に家賃をお支払いになって、住み続けていただくという仕組みです。お客様と弊社が賃貸借契約を結びますので、その手続きが必要になりますが、契約後はそのまま家賃を支払って、住み続けていただくこともできますし、後で(5年以内)買戻すこともできます


買戻しは、5年以内にお客様がご希望になった場合に利用できます
例えば、
買戻しの資金の目途が立っている
・将来収入が回復する見込みがある
・現在学校へ行っているお子様が就職して借入できるようになる
などのような場合です。

買戻価格は、弊社が購入させていただく時の売買契約書に予めご提示いたしますので、買戻し金額がはっきりしていて安心です。ただし、お客様がそれによって、買い戻さなければならないという制約を受けることはありません。

詳しくは、こちらからお問い合わせください。