北区内のあるところで

公開日:

カテゴリー: 自由帳  タグ:  | | | | |


先日、北区内のある公共施設に行った時のことです。
そこは、不動産の調査で度々行くところなのですが、職員の方に呼ばれて行くと笑顔で「こんにちは」と対応してくれました。
度々行くところなので、その方とは面識はありますが、事務的な会話しかしたことありませんし、その時は何だかいつもよりフレンドリーな感じでした。

もしかして、誰か知り合いの人と勘違いしているのかな、と思いながら資料を受け取ると、「あのマンションの部屋売れてよかったね」と言われたのです。

物件をご案内したお客様だったかな、と思いながら「どちらのマンションでしょうか」と尋ねると、マンション名と部屋番号までおっしゃった後、「○○号の○○です」

その方は弊社が今年リフォームをして販売したマンションにお住まいの方だったのです。

私は、会社がマンションを購入したときは、リフォームして売却する予定であっても、できる限り管理組合の総会に出席するようにしています。それはマンション内のことがよく分かるからです。

「じゃ、管理組合の総会でお会いしたんですね」というと
「そう、声かけようと思ったんだけど」と言われました。

気が付かず、失礼してしまいました。