ホームページ

公開日:

カテゴリー: 日々の出来事


自分が住んでいる自治体のホームページを定期的にご覧になる方ってどのくらいいらしゃるのでしょうか。

私はどうかというと・・・困らないことがおこらない限り見ることはないかな。



先日、新型コロナのワクチン接種の申込ご案内が母に届きました。電話でももちろん受付はしてくれるのですがほぼつながらない状態。かなり回線が混んでしまっているようです。
もちろん申込ご案内にはホームページやQRコードからの予約についても記載されていましたが、65歳以上の方のどのくらいの方が利用することができるのだろうと少し疑問でした。

もちろんバリバリ利用できる方もいらっしゃるかとは思いますが(;^ω^)



そこで私も自治体のホームページを確認することにしました。トップページにすでに大きく接種申込の大きな広告(リンク)が貼られていて、実際、予約もとても簡単にできるようになっていました。

接種希望場所 ⇒ 1回目希望日時(空いている日だけが選択できるようになっています) ⇒ 2回目接種希望場所 ⇒ 希望日時(1回目から20日間以上あけての空いている日だけが選択できるようになっています)

自治体によって方法は異なってくるかとは思いますが、誰でも間違いなく選択ができるようになっていてとてもわかりやすかった印象があります。

パソコンやインターネットというものが、ご高齢の方が【便利だ!】と興味が湧くくらいの操作の手軽さがもっとあると良いのになーとは思っていますが、自治体側も試行錯誤してくれているんだな、という感じがしました。

弊社もインターネットでの不動産広告がメインですので、ホームページを見てくださっている方に寄り添って作っていかないとならないと改めて考えさせられました(*´з`)

北区ホームページのトップページ、下のほうにはなるのですが、弊社の広告が貼られています。



北区で20年以上、不動産売買を専門にしています。今までたくさんの方の売却のお手伝い及び買取をさせていただきました。売却相談ページでは今までの売却経歴、買取経歴、ブログによる事例紹介などをたくさん掲載しています。今後も北区にお住まいの方に貢献できるように、不動産売却・買取のご相談を承りますので、ぜひ最初の窓口としてご利用下さいませ。