カテゴリー:北区・板橋区の地名由来


北区・板橋区の地名由来
◆東京都北区「十条」地名の由来は?

今回は、東京都北区「十条(じゅうじょう)」の地名の由来についてご紹介したいと思います。 十条は北区の真ん中あたりに位置しています。「十条」という町名は無く、「上十条」「中十条」「東十条」「十条台」「十条仲原」という具合に …


北区・板橋区の地名由来
◆東京都北区「豊島」地名の由来は?

今回は、東京都北区「豊島(としま)」の地名の由来についてご紹介したいと思います。 東京都北区豊島は北区の中だけでなく、東京都と埼玉県、神奈川県川崎市や横浜市の大部分を含む旧武蔵国の中でも最も古い地名だと言われています。 …


北区・板橋区の地名由来
◆東京都北区「浮間」地名の由来は?

今回は、東京都北区「浮間」の地名の由来について、ご紹介したいと思います。 もともと浮間は、荒川の北側に位置していた為、埼玉県に属していました。 しかし、明治44年(1911年)着工の荒川放水路工事にともない荒川の流路が変 …


北区・板橋区の地名由来
◆東京都北区「志茂」地名の由来は?

今回は、東京都北区「志茂」の地名の由来について、ご紹介したいと思います。 当時、「志茂(しも)」は豊島郡岩淵領に属する村で、江戸時代には「志茂」ではなく「下」村と呼ばれていましたが、志茂の地名についても、いくつかの説があ …


北区・板橋区の地名由来
◆東京都北区「赤羽」地名の由来は?

現在では「赤羽」となっていますが、昔の文献には「赤場根」や「赤羽根」といった地名で記されており「あかばね」に「根」の文字がついていました。 地名の由来については、諸説あるようです。 例えば・・・ 赤羽の崖地(関東ローム層 …


北区・板橋区の地名由来
◆東京都北区の誕生

東京には当時35の区がありましたが、1947年(昭和22年)に、東京都 区域整理委員会の23区案に基づき、王子区と滝野川区が統合して北区は誕生しました。 名称の選定にあたっては、王子区と滝野川区の区会議員により区名選定委 …