不動産売却物語#006(後編)不整形な土地

公開日:

更新日:2019/11/19

カテゴリー: 不動産売却物語  タグ:  | | | | | | | | |


不整形地の売却のご相談も承ります。


売却のご依頼をいただいてから、すぐに図面の作成を始めました。

築年数が古いので、「売地」にして翌週土曜日に、さっそくチラシを入れました。

しかしお客様のお問い合わせは、ゼロ。

翌週もエリアを変えてチラシを入れたのですが、反響がありませんでした。

そこで、価格はそのままでチラシに建物の間取図を入れて、「中古戸建」として販売することにしました。今度は週末現地販売も合わせて開催することにしました。

広告には築年月も入れなければならないので、チラシをご覧になった方は築年数を見て、あまりの古さのために現地販売に誰もいらっしゃらないのではないか、と多少不安がありました。

しかし広告を入れた当日の土曜日と、翌日曜日の2日間で約30組のお客様にご来場いただき、お越しになったお客様に契約していただきました。

そのお客様は、広さが気に入って下さり、はじめはリフォームも検討なさったのですが、結局、建物を建て替えることになりました。

建物完成後、それまでお住いになっていた北区豊島の戸建を売却することになって、その売却のお手伝いもさせていただきました。

            ←<この前を見る>   <この次を見る>→

不整形地の売却のご相談も承ります。