【不動産売却物語】以前販売した物件のとなり(後編)

公開日:

更新日:2020/03/20

カテゴリー: 不動産売却物語  タグ:  | | | | | | | | | |


以前取引した北区神谷の戸建では、現地販売会を開催して、すでに成約しておりますが、

そのときの現地販売会には、10組以上のお客様にお越しいただきました。

約4ヶ月経ったのですが、まずはインターネットなどに広告を出すのと同時に前回の現地販売会にお越しいただいたすべてのお客様にご連絡をしました。

テラスハウス(連棟)の売却もご相談ください。


ご連絡したお客様の半分以上の方が、物件の内見をして下さり、加えてインターネットからもお問い合わせも多く、広告を初めてから毎週毎週、数件のご案内がありました。

1ヶ月ほど経って、ご案内したお客様の数はすでに20組を超えたのですが、購入申し込みはありませんでした。20組もご案内して決まらないのは、なぜだろう。
そんなことを考えて、やはり今回も現地販売会を開催しよう、ということになりました。
広告も4ヶ月前に隣でやったことと同様、新聞折り込みチラシと社員がポスティングをしました。

そして、2日間の現地販売会の日が来ました。
土曜日も何組かお客様がいらっしゃったのですが、日曜日はさらにご来場が多く、今回も日曜日にいらっしゃった、近くにお住いのお客様が購入して下さいました。

今回は、お引越をされてそのままの状態でしたので、弊社で事前に室内の清掃をしました。
また、和室には障子があったのですが、破れていたので、これも貼り替えました。

契約していただいたのは、物件が良かったのが一番ですが、建物を少しきれいにしたことも、1回の現地販売会で決まった要因だと思っています。

              ←<この前を見る>   <この次を見る>→

テラスハウス(連棟)の売却もご相談ください。