不動産売却物語#004(前編)以前販売した物件のとなり

公開日:

更新日:2019/11/23

カテゴリー: 不動産売却物語  タグ:  | | | | | | | | | |


不動産売却物語#002のテラスハウスの現地販売会をする時に周辺のお宅へチラシを入れたのですが、今回の売主様はそのチラシをご覧になって、連絡を下さいました。

前回、現地販売会をしたのは、約4ヶ月前ですから、ずっとチラシを持っていて下さったのでしょうか。

「チラシを見たのですが」とお電話をいただき、場所をお聞きしたところ、売主様がおっしゃった住所は、4ヶ月前に現地販売会を開催した北区神谷の家の隣の家だったのです。

確かその売主様のお宅は空き家になっていて、ポストにはチラシがあふれるほど入っていました。新聞の折り込み広告は入らないと思ったので、ポストに入れておいたのです。

既に買い替えをなさっていて、現在お住いになっているのは、今回売りに出す家から歩いて10分ほどのところです。ご自宅へお伺いして、目の前のお宅はすでに売却できたことなどをお話しして、その場で専任媒介契約をいただきました。

         ←<この前の物語を見る>   <この次を見る>→

テラスハウス(連棟)の売却もご相談ください。