不動産売却物語#003(後編)大手不動産会社に売却を依頼して6ヶ月

公開日:

更新日:2019/11/24

カテゴリー: 不動産売却物語  タグ:  | | | | | | | | |


マンションの部屋では売主様に、弊社が今まで取り扱った物件のことや、どのような販売方法で売却をしてきたのかをお話ししました。

この部屋の販売価格は、相場から見てもそれほど高いわけではない、ということも資料を見ていただきながら、お話ししました。

そして、売却の依頼についても質問がありました。売主様としては、大手不動産会社を断るのも心配だったのかもしれません。「(複数の会社に重ねて依頼ができる)一般媒介契約でお願いできませんか」と言われました。

弊社としては、専任媒介契約でなければならないという考えはありませんので、快く売主様から一般媒介契約書にサインをいただきました。

媒介契約をいただいてから、すぐに現地販売の準備をすることにしました。
チラシ作成の都合により、現地販売は2週間後の土曜日、日曜日に設定しました。

現在販売中の物件もご相談ください。

まずはほこりだらけの部屋の掃除から始めました。
売主様が丁寧に使っていらっしゃったので、掃除は比較的短時間でできました。

そして、いよいよ現地販売の日
今回は、閑静な住宅街にあるマンションということもあって、2日間でご来場されたお客様は、数人でした。

それでもその中で、近くのアパートにお住いの方から購入申し込みをいただきました。

今までの物語が、すべて現地販売をしてすぐにお客様が付いたように書いていますが、 今まで書いてまいりました3件は、同じくらいの時期のことを書いています。
この時期は、とにかく広告を入れて現地販売をすれば、必ず1回で売れていて、現地販売1回で契約になった物件は、連続7回でした。

広告を作って、配布してくれる業者さんから、「他の不動産会社は広告を入れても全然反響が来ないと、言っているけど、どうやったら、そんなに売れるんですか?」と聞かれるほどでした。

     ←<この前を見る>   <この次を見る>→

現在販売中の物件もご相談ください。